東京駅で山形より直送された旬を感じる
食材と山形の地酒を楽しみませんか。

山形の酒蔵と直接向き合って20年、山形の日本酒を代表する店。 酒菜一の東京店です。十四代が常に飲める、地酒、ワイン等その数150種類以上全て山形産、使用する会社は出来る限り山形より直送し、料理人達が腕を振るいます。協力蔵は上喜元 酒田酒造、くどき上手 亀野井酒造、出羽桜 出羽桜酒造、十四代 高木酒造、その他多数の協力蔵が御座います。

日本酒だけでも100種類以上十四代をはじめ、
やまがたの全ての蔵の味を楽しんでいただけます。

食べるべき一品

山形牛たたき
牧場を持つ山形の精肉店から直接新鮮なお肉を取り寄せし、
店内で板前たちが丁寧に調理しました。